働く人でも出会いの時間を作る3つの方法

 

忙しくても時間を作る人は時間を作るために気をつけていること、工夫してることが必ずあります。ではどういった点に気をつけているのかご紹介していきたいと思います。

 

細切れの時間を上手く活用する

出会いを作るためにできることは細切れ時間でも十分できます。忙しいと愚痴るばかりではなく細かい時間でもできることをやるのが良いです。仕事でもそうです。細かい時間を上手く活用する人のほうが残業ナシで帰宅することもできます。

 

ネットやソーシャル系コミュニケーションツールが発達した今なら隙間時間で出会いを増やすための活動は十分にできます。

 

睡眠時間はなるべき削らない

時間がないから睡眠時間を削るというのは多くの人が考えがちです。ですが実はこれは逆効果になります。睡眠時間を削るとその分作業のパフォーマンスが下がります。そうすると出会いの時間を作るだけでなく仕事にも悪影響がでてしまいます。

 

時間を作るために睡眠時間を削るというのはやめましょう。

 

時間の貴重さを認識する

特に忙しい時に注意してほしいのですが忙しいと時間があっという間に過ぎてしまいます。そういったときに時間の大切さを忘れがちになってしまうものですがそういうときは時間の貴重さを確認するために自分の時給や分給を確認してみると時間の貴重さを再認識することができます。

 

さいごに

時間がないから出会いがないという人は本当に多いのですがそのほとんどは時間を上手く活用できていない、もしくはそれ以外の理由の言い訳にしていることがほとんどです。

 

本気で出会いを求めるならもう一度時間の使い方を見つめなおしてみると良いと思います。

働くようになってからでも時間を作る3つの方法記事一覧

片思い中の相手がいたりすると告白して付き合おうと考えたりするかもしれません。ですが本当にその人と付き合いたいと考えるのであれば告白はできるだけやめておいたほうが良いです。その理由についてお伝えしたいと思います。本当に付き合いたい場合相手が自分のことを知らない場合に告白をするとその場で振られる可能性はかなり大きいです。相手が自分のことをあまり良く知らなければそれはかなりの確率であります。学生時代であればそれがきっかけで付き合うこともあると思いますが大人になってからの告白はやめておきましょう。付き合いたいのであれば単純に仲良くしていくということに力をいれていきましょう。好きという気持ちは自然と相手に伝わるでしょう。相手もあなたを良く思っているなら自然な流れで恋人になることができます。手を繋いでデートができるくらいになればそれはもうカップルと言えます。ですがいきなり告白をしてしまうとそこで相手に自分のことを知ってもらうということができなくなってしまいます。ですので一方的にこちらから告白をしてしまうというのはできるだけやめておきましょう。さいごに告白をしないとなんだか嫌だと思う人もいるかもしれません。でも好きと伝えることができるのは告白だけではありません。相手に好きと伝えたいなら相手も自分に好意をもってくれているという確信を得るまでは告白は控えるべきでしょう。

出会いがないと嘆いてる社会人のあなたにお伝えしたいこと。それはこれまで出会いを求めるためになにか行動をしたかということです。行動しなければまず出会いはありません。そこをしっかり確認しておくことが大切です。出会っている人はなにかしら行動を起こしています。出会いの為に時間をつくる出会いのためにどこかのコミュニティに属する出会いのためのお金を用意するまず時間がなければ出会うことは無理です。合コンにいくのにも時間は作らないといけませんし気になる相手にメールやLINEをするのも時間がなければできないことです。お金がなければ婚活パーティーや街コンにいくことはできません。どこかコミュニティ、いわゆる社会人サークルとか趣味の集まりなど大小関係ありませんがどこかコミュニティにいるほうが出会いの可能性は高まります。この3つをクリアするためにまずなにをすればいいのか自分に問いかけてみましょう。そしてひとつずつそれをクリアしていくことであなたの出会える確率はどんどん高くなっていきます。もしその一歩が踏み出せなければ出会いはあなたには残念ながら訪れることはありません。もちろん行動するには最初の一歩を踏み出すのは本当に大変です。でもその一歩を踏み出せば次の一歩はスムーズに踏み出せるはずです。

大学を卒業してから一般的に人は友人、知人と呼べる人がどんどん減少すると言われています。また歳を重ねて引越し、転職などのイベントを重ねれば重ねるほど人付き合いは狭まってくると言われているのです。ですので社会人になって出会いが減っていくのは自ら行動を起こさない限り自然なことです。ですのでプライベートで何もないという人はやはり行動を起こすことが非常に大切になります。場合によってはネット婚活や婚活サイトを利用するということも考えることが必要です。何もしなくても出会いは来ると思っている場合はそれは幻想です。社会人になって出会いがないという人は休みの日は積極的に動き合コンに参加するようにしたり、習い事を初めてみたり社会人サークルに参加するなどなにかしらの行動を起こすようにしましょう。そうすることで必ず出会いは広がります。出会いがないと嘆いているのならばやはり行動をすることが大切になります。社会人になって年齢を重ねるごとにアクティブに動くことがなかなかできなくなってしまいます。だからこそ出会いがないと感じているなら今動くことが非常に大切になるのです。個人的には同じ趣味の社会人サークルなどに参加したりするのがいいのかなと思います。年齢を重ねると出会いに対して結婚を意識してる人も多くなるので話していて咬み合わないということもあるでしょう。ですのでどういう気持ちで出会いを求めているのかということはきちんと気持ちがブレないように出会いを探す前に今一度確認をするようにしましょう。